« こんな事もあろうかと | トップページ | ギョギョギョとなった出来事 »

2014年5月21日 (水)変わらないもの

おはようございます。新人プランナーのM.Oです。
入社から早1ヶ月になり、北国生まれの私には厳しい暑さの季節になってきました。
そんな厳しさの中、プロと学生の違いを仕事を通じて、まざまざと感じています。
学生に一番近い立場で感じた違いを、少しでも皆さんにも感じてもらい
何かのきっかけにしてもらえたら嬉しいです。

まず、一番違うと感じたところから……。

ずばり、『思っているだけでは何も始まらないこと』です。

私もしばしば学生のころに言われたことがありますが
「受け身ばかりではなく、行動を起こすことが重要」ということです。

受け身ばかりだとチャンスは来ませんし、言われたことをやるだけでは
学びの成果も薄くなります。
学校では、それでも先生が行動を起こしてくれれば、チャンスはもらえました。

しかし、会社ではそれだと、チャンスはもらえません!
自らが進んで行動を起こし、アピールをしないと何も始りません。
なので、たくさん行動し、それが失敗しても挫けずにいれば
認めてもらえ、チャンスがくるはずです!
これは会社だけではなく学校でもそんな行動を起こせば、いい方向に
進んでいくかもしれません。


そして、会社と学校で変わらないもの……
それは『ゲームへの愛』です。

ゲームが好き! ゲームを作りたい!という気持ちさえあれば
自然にいいゲームを作ることができると思っています。
楽しくない、ただ作業しているだけでは、いくら面白い企画であろうとも
面白くないものができてしまうこともあります……。

いかに、自分が、自分たちが楽しくできるかを考えるのも
重要かもしれないです。
ただ、好き、作りたいだけではなく、作るためには何が必要か、
そこを考えて行動することが大事だと思います。

意識を少し変えるだけで、視野が広がりもっとゲームが好きになると思います。

まだまだ未熟な私ですが、日々これらを再認識して
精進していきたいところです!

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2014/05/post-2b24.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« こんな事もあろうかと | トップページ | ギョギョギョとなった出来事 »

プランナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 変わらないもの:

« こんな事もあろうかと | トップページ | ギョギョギョとなった出来事 »