« “オヤジ化と“デスクトップPC”と“暑い夏”と、 | トップページ | 秋の意識改革 »

2014年10月 3日 (金)Excel知得(しっとく)テク 【その8】

おはようございます。
10月に入ったというのに、何だかんだで日中はそれなりに暑いですね。
先日の休みに海に行った時、「まだ泳げるなぁ」と、がっつりスイミングを
楽しんだ本日の当番、プランナーのK.Mです。

知って得する「Excel(エクセル)豆知識」の第八弾をお届けします!

お届けしたい「豆知識」は、こちら!
------------------------------
■知得テク 見やすいリスト術
------------------------------

Excelは仕様書、パラメータリスト、スケジュールリストなど、
プランナーのお仕事でかなり活躍します。
前回のブログでは「関数」のお話をさせていただきましたが、
今回は「リスト」の見やすさについて語りたいと思います。

例えば、「プランナー性能」のデータをリストにまとめたいとします。

こんな感じ。

2014_1002_1

うん、必要な情報がまとまっていて、数値の比較などもしやすいですね。
しかし、見づらい。

この白っちいリストにほんの少し手間を加えるだけで、
ぐんと見やすいリストにする事ができます。
こんな感じ。

2014_1002_2

ただ並べられていたデータが、セル色や枠線、文字色でカテゴライズされて
必要な情報がすっと頭に入ってくるリストになっているのではないでしょうか?

行なっている工夫
------------------------------
①項目説明セルに緑色を入れ、この行は説明の行であることを伝える
②数値データのセルを薄黄色&太青文字にして最も目立つセルにする
③枠線の太さを、破線と普通線を使い分け、カテゴリ分けを強調する
④外枠として太線、説明セルとデータセルの境界を二重線にして見栄えを整える
------------------------------

経験上、特に重要なのは①②ですね。
枠を一切引かずにセル色だけ整えたリストも意外と見やすいです。

④は社内で使うリストではここまで丁寧にやらず、
外部の方に見て頂く対外的な書類の時に気合いを入れてやるぐらいです。

リストのお化粧は、ほんの1~2分でできる作業です。
たったそれだけの労力でぐっと見る人に優しいものにすることができるので、
皆さんもぜひ、セル色、枠線、文字色に気を遣ってリストを仕上げてみて下さい!

さて、まだまだある知って得するExcelテクニック
下のテクなんかをそのうち紹介したいと思います!

 ■知得 「段組」テク
 ■知得 「置換」テク
 ■知得 「印刷」テク

 

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2014/10/excel8-6bf4.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« “オヤジ化と“デスクトップPC”と“暑い夏”と、 | トップページ | 秋の意識改革 »

プランナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Excel知得(しっとく)テク 【その8】:

« “オヤジ化と“デスクトップPC”と“暑い夏”と、 | トップページ | 秋の意識改革 »