« ゴブリン は 倒れた! ~ゴブリンのジレンマ~ | トップページ | 検索、検索! »

2014年12月24日 (水)'cause we were young too young

おはようございます。本日のD4好き過ぎる芸人の一人
もとい、ブログ当番のプランナーのJ.Hです。

最近の社内では、首から下げている社員証に
D4プレイボタンを付けることが一部で流行っています。

一見バッジのようですが、実は直ぐ様D4サントラが聴けるスグレモノ

2014_1222


もしも手に入れる機会があればマストバイな代物なのDEATH!

ワンポイントのオシャレにも使えそうなこのプレイボタン、
なんとイヤホンジャックからUSB伝いで充電ができます


リリースより3ヶ月程が経ちましたD4: Dark Dreams Don't Die なのですが
ゲームオブザイヤー2014関連の賞を受賞したり、現在も他の賞からノミネート
されている
という吉報が続き、喜びで胸を躍らせております!

開発に携わった一社員としてだけではなく一個人として
これほど皆様に体験いただきたい作品は他にありません。
それは"初めて"を共有したいという想いが大いに有るからでもあります。

D4は自身にとっても様々な"初めて"を授けていただいた作品です。

「コントローラーを扱わずとも全てがプレイ出来るゲーム」という開発に
"初めて"携わることになり、内容も目新しい仕様ばかりで新鮮でした!

身振り手振りだけでゲームができるだけでも未来的に感じるというのに
音声入力での言葉や、手のひらをグーパーする等の繊細な行動でも
操作が出来てしまうだなんて、そうそう他に類を見ません!

D4の発売後はD4のPR活動を兼ねての"初めて"の海外(出張)も経験
させていただき、それはもう"初めて"尽くしな日々で
不安や疲れも吹き飛びながら過ごす事ができました。


これらの経験を通して、"初めて"の事に関してきっかけがあれば
食らいついてでも実行をするべきなのだと改めて思いました。

若過ぎるゆえ(?)に経験もまだまだ乏しいですが
若いうちに経験できる"初めて"はなるべく体験しておきたいものです。

今年はあまり刺激が無かったかも…という人も
年明けは新しいことを始めていこうという人も、
年末年始に"初めて"を始めてみるには良い期間だとも思います。

皆様にも"初めて"のお裾分け、と言っては何ですが
D4を未プレイの方は是非ともプレイしていただいて
"初めて"を体験してみてください!

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2014/12/cause-we-were-y.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« ゴブリン は 倒れた! ~ゴブリンのジレンマ~ | トップページ | 検索、検索! »

プランナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 'cause we were young too young:

« ゴブリン は 倒れた! ~ゴブリンのジレンマ~ | トップページ | 検索、検索! »