« 頭の中の曖昧を具体的に | トップページ | 光回線 »

2015年2月27日 (金)慣れと変化

おはようございます。本日の当番、ゴルファー兼プログラマのJ's.Kです。golf
現在も引き続きスイング絶不調…
研究の日々を送っております…

さて、本日のお題は「慣れと変化」です。catface

昨夏に絶好調だったゴルフですが、下降の一途…
歯車が狂いっぱなしです。

一時的に、良いスイングとタイミングを手に入れ、それを継続していましたが…notes
それに慣れてしまい、少しずつ変化していることに気が付きませんでした。

そして、あれ?おかしいぞ?と思った時には、既に手遅れ。
好調時とは全然違うスイングになっていました…

油断していたわけではないのですが…

意識的に注意する。
それを続けていくうちに、慣れが発生してしまいます。
そして慣れが継続すると、微妙な変化に気が付かなくなってしまう…

ですから、常に注意しておかなければいけません。eye

深いです…

さて、いつものことながら、業務にも同じことが言えます。taurus

業務には当然慣れは必要ですし、効率の良い作業方法があれば、それに慣れる。
そうすることで、作業効率もスピードもアップします。

しかし、効率よく作業しても、その作業から離れてしまうと忘れることも多々。
そして「あの時どうしたっけ?」という結果を招いてしまいます。

ですから、常日頃から慣れることが必要です。

さらには、慣れることにも慣れる!
これが重要です。clip

行き当たりばったりの作業ではなくて、常に意識して作業する。
そうすることでより良い方法を使おうという慣れに繋がります。happy01
そして、より良い方法に慣れて行きます。

ところが、慣れが進行していくと、変化が始まります。

よくあることは…

最終的に上手くいった方法ではなく、途中経過の方法ばかりを思い出す…
ということです。

途中で苦労したことは、苦労した分、かなり鮮明に覚えています。
そして、最終的に上手くいった瞬間に「ほっ」としてしまいます。
この「ほっ」が命取り。

これが繰り返されると、途中経過ばかりを思い出すように変化して行きます。

そして、それに慣れてしまうと、気が付いた時には…
なんとも怖い話です。

それを防ぐためには…flair

最終的に上手くいった方法等を書き留めておく。
そうすることで、上手くいった方法の履歴ができる。
さらには、苦労した点なども明記しておけば、更に良し!です。

一番慣れるべきは、この履歴を残すことかもしれません。
抜けがないように、書き留めていきたいと思います。memo

ちなみに、ゴルフは体を使いますので、体の変化に敏感です。run
柔軟性や筋力、体調等によって、なかなか変化を止めることができません。
がんばりたいと思います。fuji

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2015/02/post-1e82.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 頭の中の曖昧を具体的に | トップページ | 光回線 »

プログラマー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217647/61199482

この記事へのトラックバック一覧です: 慣れと変化:

« 頭の中の曖昧を具体的に | トップページ | 光回線 »