« ペーロン祭りに思いを馳せて | トップページ | 電子書籍と紙の本 »

2015年6月 2日 (火)ミスと成長

おはようございます。本日の当番、ゴルファー兼プログラマのJ's.Kです。golf
現在も引き続きスイングは不調…
イメトレの日々を送っております…

さて、本日のお題は「ミスと成長」です。

最近、ゴルフでミスが多く、その度に凹んでいます。
ミスがその時だけの稀に起こる現象であればよいのですが…

次に同じシチュエーションに遭遇した場合、ミスを思い出してしまいます。
すると

「また同じようなことになるのでは…」

という不安が生まれてしまいます。

もう、心の葛藤です。

「あれだけ練習したから大丈夫!」
「いや、それでもさっきミスが出たし…」

という悶々とした気持ちになってしまいます。

これを防ぐためには…

1.そもそもミスを起こさない
2.それでもミスした場合、なぜミスしたかを理解する
3.そしてミスを補う方法を理解する
4.次にミスを起こさないようにする

これらの繰り返しだと思います。

ミスの原因を理解すれば、次にミスが発生する確率が減ります。
もしかしたら確率がゼロになるかもしれません。

また、ミスをしても補う方法を知っていれば、精神的にも安心できます。
その安心効果で、ミスが起こりにくくなることも期待できます。

これはやはり業務にも通じます。

1.バグを出さない
2.バグが出た場合、原因の調査を行い、しっかりと内容を理解する
3.バグを修正する方法を理解する
4.同じようなバグが発生しないようにしっかりと修正する

開発中は、他の作業との兼ね合いで、バグが発生してしまうものです。

バグが発生しても、原因がわかればすぐに修正できます。
修正する際も、他への影響を理解していれば、安全度は高くなります。
そして、同じような状況に遭遇した場合、同じように対応ができます。

これらの繰り返しが、作業への習熟と成長に繋がると思います。

と言いつつも、注意をしていても発生するのがバグ…
自分自身も肝に銘じて作業したいと思います。

ゴルフでは注意していてもミスが出ちゃいますけどね…sweat02

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2015/06/post-31e4.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« ペーロン祭りに思いを馳せて | トップページ | 電子書籍と紙の本 »

プログラマー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217647/61679528

この記事へのトラックバック一覧です: ミスと成長:

« ペーロン祭りに思いを馳せて | トップページ | 電子書籍と紙の本 »