« 便利な曲線について | トップページ | チェック漏れを防ぐために »

2015年10月 2日 (金)元気な毎日-挨拶編-

おはようございます。本日の当番、新人デザイナーのT.Yです。
 
今年はシルバーウィークという大型連休もあり、
学生の皆さんは夏休みと合わせて
とても有意義な休日を過ごしたことでしょう。
(9月の中旬まで夏休みの学校もあるそうですね・・・)
そんな休日明け最初の日に一番大切なのが挨拶です。
休みの間、顔を合わせなかった仕事仲間に対して「よろしく」の意味も込めて
挨拶を行います。
学生の頃、「元気に挨拶しましょう」と良く聞きましたが、
「元気にする挨拶」とは何か、今回はその「元気に挨拶」について
語りたいと思います。
 
挨拶というと「おはようございます」「お疲れ様です」
というのが一般的な挨拶ですが、
今回は「元気にする挨拶」について述べたいと思いますので、
元気が出る挨拶であれば、どんな挨拶でも良いです。
中の良い友人や家族から「おはよう」「やぁ」と挨拶をされると
親近感を感じますし、男気あふれる上司から「おっす!」と背中を叩かれても
悪い気はしませんよね?
このように、相手に対して適切な態度で、適切な言葉をかけることが
「元気にする挨拶」です。
挨拶をすることによって相手がどう感じるかが大切で、
それによって自分がその日一日元気でいられることが目的となります。
 
【挨拶している相手を示す】
誰に挨拶をしているのかをはっきりさせて、一人一人の顔を見て
挨拶をすると良いと思います。
顔を見るのが恥ずかしいという人でも、手を振ったり、ピースサインを送ったり、
意識を相手に向けていると示すことが大切です。
 
【AとOの発音に心をこめて】
例えば「おはよう」の場合、AとOの発音を強調すると
元気強さを感じる挨拶になると思います。
 
【挨拶は会話の始まり】
挨拶をしたあとに会話が始まれば「元気にする挨拶」成功です。
今日の天気、昨日の晩ご飯、壁のシミの話など何でも良いので、
自然と会話ができれば文句なしでしょう。
 
これらのことから「自分の元気な挨拶で相手を元気にする」ことが、
この挨拶の効果だと思います。
「元気にする挨拶」を完璧にする必要はなく、一日一度だけでも、
多くの人が行えば、その日の充実感に影響を与えてくれるはずです。
follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2015/10/post-1e49.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 便利な曲線について | トップページ | チェック漏れを防ぐために »

CGデザイナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 元気な毎日-挨拶編-:

« 便利な曲線について | トップページ | チェック漏れを防ぐために »