« みんな流しがちですが、テクノロジーの進化についてちょっと。 | トップページ | 20年前のゲーム、20年後のゲーム(後編)は置いといて… »

2015年12月 9日 (水)アイデアを出すにはどうしたらよいのですか?

寒い寒いと言いながらも防寒ライダージャケットをまとい、バイクで走り出すと例え雨が降ろうと、あられが降ろうと、それはそれで楽しいと思えてきた…。

おはようございます。
過酷な環境へ自ら飛び込んで楽しめている自分を発見しました。
本日の当番、プランナーのS.101です。


さてさて、ここ最近ですが学生向けの就活イベントに参加する機会がありました。そこでゲーム業界就職希望の学生さんに向けて会社の説明をしたり企画職の説明をしていました。そんな中、学生さんからこんな質問が出てきました。

アイデアを出すにはどうしたらよいのですか?

ふーむ、右も左も分からない学生なら実現性はともかく、面白いと思うことや挑戦してみたいこととか、盛りだくさんあるだろうと思っていましたが、アイデアを出すアイデアが無く、詰まってしまう学生さんも多いのですね。


アイデアの出し方は人それぞれですし、そのアドバイスって難しいです。リラックスした状態だったり、追い込まれた状態だったり多種多様千差万別です。なのでキモはそこではないと考えます。

アイデアは真っ白なキャンパスに突如浮かび上がるモノではありません。

あったとしても奇跡的なことで、次回以降は難しいでしょう。アイデアって「その人の経験、体験、そのときの感情によって生まれる物」です。見たことも聞いたことも感じたこともない物事を思いつくのは難しいです。

なので質問された学生さんには…

今のうちに沢山のことを経験してください。特に今まで自分が経験していないことは積極的に取り組んでください。アイデアに直接繋がるかどうか分かりませんが、今後アイデアを出すときの引き出しになるはずです。
とお話ししました。

ゲームだけでなく、色んなことに挑戦しましょうってことですね。


学生の皆さん
就職活動は大変だと思いますが、寒さに負けずに頑張ってくださいね!;-)
follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2015/12/post-e464.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« みんな流しがちですが、テクノロジーの進化についてちょっと。 | トップページ | 20年前のゲーム、20年後のゲーム(後編)は置いといて… »

プランナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アイデアを出すにはどうしたらよいのですか?:

« みんな流しがちですが、テクノロジーの進化についてちょっと。 | トップページ | 20年前のゲーム、20年後のゲーム(後編)は置いといて… »