« いつもする話。 | トップページ | ポートフォリオのススメ »

2016年2月 9日 (火)フットステップ錯視

おはようございます。本日の当番、CGデザイナーのW.Nです。

今まで何度か錯視を紹介してきましたが、最近気になった錯視がありましたので、紹介しようと思います。
以前までは静止画の錯視の紹介でしたが、今回はアニメーションを伴った錯視です。

皆さんは、フットステップ錯視をご存知でしょうか?

下記アニメーションがそれにあたるのですが、どう見えます?

2016_0208_1_2

※少し離れて画像全体を見るようにした方が分かりやすいです。

シマ模様の背景上を濃い青と薄い四角が移動するのを観察すると、あたかも両足が交互に進むように見えませんか?この錯視現象を「フットステップ錯視」といいます。

実はこれ、四角は全て等速で移動しているだけなのです。

実際はの動きはというと、こんな感じです。

2016_0208_2_2

では、どうしてこのように見えるか?なのですが、

視覚対象の脳内での処理速度は背景とのコントラストが高いほど速くなると考えられており、黒のシマ模様の上ではコントラストの高い薄い黄の処理速度が速くなり、白のシマ模様の上では、コントラストの高い濃い青の処理速度が速くなるため、濃い青と薄い黄の速度が交互に速くなったり遅くなったり見えるととのこと。

何かしらゲーム中の視覚効果で応用できんかな?

動画サイトにもこれの応用作品が沢山上がっていますので、興味のある方は検索してみてください。

では、本日はこれにて。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2016/02/post-9725-1.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« いつもする話。 | トップページ | ポートフォリオのススメ »

CGデザイナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フットステップ錯視:

« いつもする話。 | トップページ | ポートフォリオのススメ »