« 頭の回転 | トップページ | 新しいツールで蛇使い 其の肆 »

2016年4月20日 (水)思い込み力

プラシーボとスパシーバって似てますよね?ラテン語とロシア語らしいですが…。
おはようございます。本日の当番、モーションデザイナーのK.Cです。

さてそのプラシーボ効果ってやつですが、さらっと調べたところ「偽薬(ぎやく)、本物の薬のように見える外見をしているが、薬として効く成分は入っていない、偽物の薬の事である。」らしいです。所謂思い込み効果ってやつですね。

私はコーヒーを美味しく思ったことはありません。
周りから「大人になれば美味しくなるよ!」と言われ、時を待ちましたが、どうやら40を過ぎた今でも私はまだ大人になれていないらしいです。
しかし、コーヒーは眠気覚ましに毎日飲みます。めっちゃ飲みます。
カフェインなんて身体がすでに慣れてるはずなんですが、めっちゃ飲みます。
じゃあなぜ効きもしない、さらには美味しくもないコーヒーを毎日飲み倒すのか。
そこで今日のお題っ!はい。「思い込み力」なんです。

こんなにコーヒーを飲んだんだから眠くなるはずが無い

これです。

「お、眠くないぞっ」と騙されているのではなく、「はずがない」と自分に言い聞かせて、午後だしぃ~、疲れてるしぃ~等の逃げ道を無くすのがミソです。

お。なんだ?ただの自分語りか?と思われた方、さにあらず。
私はこの方法をモーション作業にも大いに生かしています。

【作成中】
俺のモーションはイケてる!最高!うおーこのポーズかっけぇ!
とひたすら自分に言い聞かせ、勢いに任せて迷い無く(迷っても「ここはこうだろ!」って突っ切ります)作っていきます。

で、一息、休憩(もしくは翌日)

【賢者タイム】
誰だこれ作った●×△*ヤロー。
下手くそやなぁ。こことかあかんやろ。

とかボロっかすに言いながら他人事のように修正して行きます。
そうすると、勢いに任せただけでなく、ちゃんとしたモーションが出来るって寸法です。

と、偉そうに書きました。年の甲ってやつです。
…あ。いや。すみません。私の言葉じゃないです。
これは昔仕事に関し、色々教えてくれた師匠の受け売りなんです。
一度客観的に見ないと自分のアラが見えないのはみんなわかってはいるのですが、本能的に一度作ったものを触りたくない。面倒だ。
という気持ちが働き、完成!と思い込むのが人間てもんです。
それを冷静に判断し、修正する勇気を持てって嫌っちゅう程、言われたんす。
コレで完成っていう自分の中のハードルを上げる意識を持ち続けないと成長は止まるとも言われましたな。

そう。私は今でもまだ成長中と思い続けようとしています。
身体もまだ成長中。特にお腹とか横にねっ!(涙)

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2016/04/post-041c.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 頭の回転 | トップページ | 新しいツールで蛇使い 其の肆 »

モーションデザイナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思い込み力:

« 頭の回転 | トップページ | 新しいツールで蛇使い 其の肆 »