« カットの話(エスタブリッシング・カット) | トップページ | (」・ω・)」知らない事は!(/・ω・)/素敵な事!! »

2016年8月 8日 (月)みんなでマルチやろう!

おはようございます。
夏真っ盛りですね。こんな暑い時期にも関わらず、外でスマホ片手にモンスターを捕獲しているとは。。。という私も捕獲してますけどね!
街中のジムにいるのも氷4倍のドラゴンが相変わらず常駐しとるなーと日々思っておるとこです。
申し遅れました。本日のブログ当番モーションデザイナーのR.Nです。

スマホでも、据え置きでも、マルチプレイができるゲームは多々あると思います。
その中で、ここ最近流行ってきている非対称型のマルチプレイゲームというものを紹介します。
なんぞやと思った方にちょこっと説明しますと、マルチプレイと言われるものは格闘ゲームや、FPSの対戦ゲームだったり、2、4人で協力するのも、それに当てはまります。
どのジャンルでも基本1vs1、4vs4だったりと、人数やキャラ性能は平等になっています。
非対称は1vs4だったり2vs4だったりと平等ではないものを指します。

それの先駆けになったであろう某ゲームはモンスターVS人でモンスター1体に対して、人は4人で戦うという、ありそうでなかったゲームじゃないかなと思います。
モンスター側は人を蹴散らせる爽快感、人側はいつどこから来るのかという緊張感が毎回味わえます。
もちろんモンスター1体にハンター1、2人で勝てるような甘いゲームではありません。
そこはある程度パワーバランスをとるように調整はされています。

それだけ聞くとプレイするのが人型か、そうじゃないかの違いだろうと思う方もいるかもしれませんが、モンスターと人で視点が違います。
モンスターはTPS視点、人はFPS視点になっており、どちらを動かすかでゲームの操作感が変わってきます。

こういった非対称マルチゲームとマルチゲームとの差は対戦人数だけでなく、操作感覚も2倍楽しめるという所にあると思います。
他にも最近だと、殺人鬼から逃げるホラーゲームだったり、サメとダイバーが戦うゲームなどがあります。
マルチはマルチでも非対称マルチという少し違ったものがあるんだなーということが分かっていただけたと思います。今やっているゲームが非対称型なのかどうか見てみてもいいですし、今後ゲームを買う時にでも少し探してみてはどうでしょうか?
follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2016/08/post-9725-1.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« カットの話(エスタブリッシング・カット) | トップページ | (」・ω・)」知らない事は!(/・ω・)/素敵な事!! »

モーションデザイナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みんなでマルチやろう!:

« カットの話(エスタブリッシング・カット) | トップページ | (」・ω・)」知らない事は!(/・ω・)/素敵な事!! »