« プランナーのジレンマ | トップページ | 箒や呪文などもう使わない »

2016年9月23日 (金)ランチで紐解くお仕事術 ~ぶらりグルメ探訪1~

おはようございます。本日の当番、プランナーのY.W,Srです。
台風やらなんやらでお天気の優れない日が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

さてさて、本日はランチのお話です。

皆さんはいつもお昼ご飯はどうされていますか?
近場で外食?それともコンビニでお弁当?
あるいは愛情たっぷりの愛妻弁当という方もいらっしゃるかもしれませんね。

私はだいたい、近くのお店で買ったお弁当なのですが、
時々気分を変えるために、まだ見ぬ美食を求めてお店を探し歩くこともあります。

そんなわけで本日も会社周辺でグルメ探訪。
そして見つけたのがコチラ。

2016_0921

チキンオーバーライスというものだそうです。
直訳すると「飯の上の鶏」といったところでしょうか。
まさに見た目通りの名前。
名は体を表すという言葉を地で行く感じですね。
特製ソースをかけて食べるようです。

さて、肝心のお味はというと……美味しい!

外パリ中ジュワなチキンも美味ですが、侮れないのが下に敷き詰められたご飯!
適度におこげの付いたハーブライスが、チキンの旨みを受け止めて、絶妙なバランスを生み出しています。
料理の主役たるチキンだけでなく、それを支えるご飯があってこその絶妙な美味しさなのでしょう。

料理だけでなく、日々の仕事も同じです。

プランナーで例えるなら、
斬新なゲームのアイデア(=チキン)、それを支える経験や知識(=ご飯)といったところでしょうか。
斬新なアイデアを思い付いても、それだけではゲームにはなりません。
そのアイデアを上手にゲームに落とし込んでいくには、様々なゲームを遊んだり開発するなかで身に付けた経験や知識が重要になります!

どうすればもっと面白くなるのか?
どんな仕様に落とし込めばこのゲームに一番合うだろうか?

経験や知識をもとにアイデアを練り込んでいくことで、面白いものが生まれるんですね。

これからゲーム業界を目指そうと考えている学生の皆さんも、アイデアを出すことだけに拘らず、アイデアをゲームに落とし込む力を磨くようにしてみてはいかがでしょうか?

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2016/09/post-d808.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« プランナーのジレンマ | トップページ | 箒や呪文などもう使わない »

プランナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ランチで紐解くお仕事術 ~ぶらりグルメ探訪1~:

« プランナーのジレンマ | トップページ | 箒や呪文などもう使わない »