« 気合いで起きる? | トップページ | 古き良き… »

2017年1月30日 (月)大木っていいなー

おはようございます。本日の当番、デザイナーのY.Nです。

さて今日は『軸』の話。

今まで結構な期間をゲーム業界でやってきました。
その過程には、山あり谷あり崖ありクレバスありで
アドベンチャーな仕事人生を送っています。
恐ろしいことにアドベンチャーはまだ見たことがない試練を
どんどん目の前に積んできます。
30年近くやってるのにまだちっともわからない!
いつ一人前になるのか想像もつかない状態が大変なのです。

ある日、とあるアニメ監督の長期連載ブログを見つけました。
その方は学生時代から、犬の探偵ものアニメの脚本を書いたりして
頭角を現してから、今でもバリバリ現役で映画製作をされてる方です。
過去何十年にもわたる仕事を細かく面白おかしく書いている
のですが、これがまあ波乱万丈で、読んでいて飽きない!
まさに山あり谷あり衛星軌道ありマリアナ海溝あり(もういい)
とまあ、私の100倍ぐらいアドベンチャーなのです。
しかし、ものつくりの軸は全くぶれていないのです。
企画の対象を調べつくし、アイデアを構成し、道筋を作る。
組織が変わろうがスポンサーが変わろうが、本人の軸は全くぶれない。

軸がぶれないので、売れるとき、売れないときもあります。
でも左右されずに作り続ける。
そしてぶれない軸はまっすぐに伸び、風に負けない大木になります。
すごい!!
世界中でその人にしかできない創作の大木です。

この監督の生きざまに触れてから、自分の仕事歴を思い出してみると
なんと軸が歪んでいることかw
その時々の流行になじませながら育てた軸はグネグネです。
あんまりかっこよくありません。
でも、グネグネ軸はバネのごとく柔軟なはず!
そして三次元的にグネグネしてるのでアチコチ
見てきた経験もついてきます。
柔軟で多様的!と自分を勝手に肯定しておきます。

憧れの生き方があり、それを目指す。
思い通りにならなくてもあきらめずに進む。
結果どんな経歴になっても、あきらめずに進んできた
過程は面白おかしく、美しいものだったりします。

この業界、そんな楽しみ方があるっていうお話でした。
みんなあきらめないでね!

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2017/01/post-4ebd.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 気合いで起きる? | トップページ | 古き良き… »

CGデザイナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大木っていいなー:

« 気合いで起きる? | トップページ | 古き良き… »