« 現代風正月遊びをしてみました | トップページ | 自分のことを記録しよう »

2018年2月 9日 (金)眠る前に起きるための

おはようございます。
本日のブログ当番、布団が大好きなモーションデザイナーY.Aです。

2月に入ったと言うのに、さっぱり温かくならない今日この頃。
寒い朝は布団から出るのに苦労しませんか?
…ましてや月曜日の朝ともなれば、布団からの脱出は困難を極めます。
なので今回は、気持ちのいい月曜日の朝を迎える為の睡眠方法についてお話したいと思います。

まず、睡眠には大事な要素が二つあるそうです。
ひとつが「」です。
睡眠の質が低いと、寝ても疲れが取れにくくなります。
質を高める方法として、寝る前にストレッチをして体の末端を温めたり、寝室の空気が乾燥しないようにしたり、寝る前はお酒を飲まず、スマートフォンやテレビなどの強い光を目に入れないようにする。
などがあるそうで、これらについては以前ブログに書いておりますので、興味がある方はご覧ください。
眠る前に眠るための - スタッフBLOG

そしてもう一つの要素は「時間」です。
時間と言えば、多い方が良いように聞こえますが、そんなことはありません。
睡眠に大事な時間とは、生活のリズムを崩さないことです。

皆さんは土日の間に、休みだからと睡眠時間を削ってゲームをしたり、平日眠れなかった分多めに寝ようとしたりしてませんか?
前者は勿論、後者も良くないことなのです。
多めに眠って睡眠不足を解消しようとしても、平時と異なる睡眠はむしろ悪影響を及ぼします。
普段寝てる時間に寝ない。起きる時間に起きない。それらが睡眠のリズムを乱す原因となるのです。
睡眠のリズムが乱れると、睡眠の質が低下したり寝付きや寝起きが悪くなってしまいます。
なので、就寝と起床の時間をいつもとあまり変わらないようにした方がいいそうです。

たくさん寝たのに月曜日が辛い」ではなく「たくさん寝たせいで月曜日が辛い」と言うことなのですね。
これが休日明けに疲れたように感じる原因だったのかもしれません。

それでは、正しい睡眠で気持ちのいい起床を(*´д`)o

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2018/02/post-9071.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 現代風正月遊びをしてみました | トップページ | 自分のことを記録しよう »

モーションデザイナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217647/66374082

この記事へのトラックバック一覧です: 眠る前に起きるための:

« 現代風正月遊びをしてみました | トップページ | 自分のことを記録しよう »