« ゴルフ始めました。 | トップページ | 正しくするか、矯正するか »

2019年8月 1日 (木)海外旅行、行ってきた!

おはようございます。本日のブログ当番、プログラマーのH.Kです。

お休みを頂いて海外旅行に行ってきました!
海外は久方ぶりで今回行ったスペイン、フランスは初めて!
約12時間のフライトに時差ボケを感じながらも、観光名所をくまなく巡ってきました。

まず、はじめに向かったのが、スペインのサグラダファミリア!
1882年にスペインの建築家アントニ・ガウディが着工した未完成作品で、ガウディ死後も弟子たちが引き継いで建築に当たっているといわれています。

Img_20190801_01

正門からパシャリ!
いかついデザインで間近で見ると存在感に圧倒されます。

Img_20190801_02

内装は独特で、中央の天井の上にさらに塔を立てる計画があり、そのために中央にある4つの柱は他の柱よりも固く設計されているらしいです。

Img_20190801_03

内装にある石版には各国の文字が刻まれているそうです。

Img_20190801_04

日本語発見!

Img_20190801_05

建設中の現場。
着工してから100年以上も経過しているので、建築しながら修復もしているようです。

サグラダファミリアを堪能したところでスペインを離れて、フランスのモンサンミッシェルに行ってきました!
飛行機でパリ空港まで行き、そのままバスに揺られて数時間。

現地到着!

Img_20190801_06

モンサンミッシェルは岩でできた小島なんですが、道路整備されていて入口までバスで行けちゃいます♪

Img_20190801_07

敷地から外の風景。
干潮だったのですが、地平線まで海面が続いています。

Img_20190801_08

敷地内にはお店があり、オムレツが名物だったので食べてきました!

..
...
普通のオムレツでした(辛口評価)
いや、モンサンミッシェルの雰囲気を味わいながら食べることに意味があるんだと思います。

夜の満潮時には島として綺麗に見える時間帯があるとのことで…

Img_20190801_09

ライトアップされたがモンサンミッシェルとても神秘的で綺麗でした(^-^)

その後、パリ市内にも行きまして、ルーヴル美術館、ノートルダム大聖堂と巡ってきました。

ルーヴル美術館では観光客がとても多く、じっくり見ることはできなかったのですが、サモトラケのニケ、ミロのヴィーナスの彫刻や民衆を導く自由の女神の絵画など、有名な古代美術作品を生で見て、歴史に触れることができ、非常に感動しました。

そんな中、最も衝撃的だったのが、レオナルド・ダヴィンチが描いたこのモナ・リザ。

Img_20190801_10

ちっさ!!!!
数ある絵画のうち、モナ・リザが最も人気なのですが、最も小さかったです(^-^;

Img_20190801_11

ノートルダム大聖堂を、バスの中からパシャリ!
火事の復旧作業で近寄ることはできなかったのですが、なんとか拝めることはできました。

ここまで色んな名所を見てきましたが、歴史を感じさせる建造物や美術作品に感動しっぱなしでした。
次があるなら、ぜひまた行ってみたいです(^-^)

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2019/08/post-aa0fca.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0)

« ゴルフ始めました。 | トップページ | 正しくするか、矯正するか »

プログラマー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゴルフ始めました。 | トップページ | 正しくするか、矯正するか »