« ぐっと楽(らっく)~ | トップページ | 謹賀新年 »

2019年12月26日 (木)久々に触る

おはようございます。
デザイナーのN.Nです。

最近手芸屋さんに行く機会が多く、洋裁に興味が出たので簡単なものから!と中学生の頃の裁縫セットを引っ張りだしてちまちまと手縫いをしていたのですが、1つを縫いきるのがあまりにも大変でどうしても均一に縫えない…
なので、この先も使いたいという事でミシンを購入しました!
購入したミシンがこちらです。

Img_20191226_01


ミシン屋さんで購入したのですが、ミシンに触れるのが私自身家庭科の授業以来だったので、お店の方にみっちり1時間半ほどミシンの性能と実践による使い方を教わり、家に持ち帰りさっそく使ってみました!


昔家庭科の授業で使っていた頃の記憶を思い出しながら使っていたのですが、全体的に使いやすいように進化していて感激しました。
まず感激した所は糸通しです。
昔はミシンにセットされた針の穴にがんばって糸を通した思い出があるのですが、今では糸を所定の位置にセットした状態で糸通しレバーをおろすだけで、糸を半自動的に通してくれるのです…!
他にも、昔なら縫い初めと終わりの強度を確保する為に同じ箇所を2往復くらい縫い付ける「返し縫い」や、縫い終わった時に糸をハサミで切る「糸切り」という作業を手動で行なっていたのですが、ボタンを押すだけでちょっとした事だけど何回も行うのはめんどくさい…という部分を自動で行なってくれるようになっていました。

Img_20191226_02

Img_20191226_03


それ以外にも上の写真のように、縫い幅が調整できる基礎の縫いと飾り縫い含め40種類の縫い方ができて、キルティングやデニムなどの厚めの生地を3枚重ねにしてもサクサク縫えるパワーを併せ持っており、とても使いやすく手縫いの時と段違いの速さと綺麗さで洋裁が出来るようになりました!


学生の頃は糸通しや布詰まりなどのミシンの扱い難さから苦手だったのですが、久しぶりに触りだしてミシンの便利さ、良さに気づけました。
時がたって触ると、技術の進歩もあり昔触っていた頃と感じ方が変わるというのを今回知れたので、他にも昔苦手にしていた物に挑戦できたらなと思います。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2019/12/post-bfa293.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0)

« ぐっと楽(らっく)~ | トップページ | 謹賀新年 »

CGデザイナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ぐっと楽(らっく)~ | トップページ | 謹賀新年 »