« スパイスカレー | トップページ | 勉強なんです、本当なんです »

2020年4月24日 (金)懐かしいゲームと再開・再会

おはようございます。

人生という荒波に挑む冒険者であり、今週のブログ当番、プランナーのO.Oです

 

寒暖の差で体が動かない…という言い訳のもと、自宅でのゲームプレイが捗る今日この頃!

そんなゲーム三昧な私ですが、最近、色々な機会があって、10年以上前に発売されたゲームをよくプレイするようになりました。

 

私の部屋は、旧ゲーム機をセッティングすれば稼働できる状態になっていて、プレイしたくなったらそのハードのゲームを直ぐにプレイできる環境になっています。

今なら、アーカイブなどで最新ゲーム機でも遊べるタイトルが多いと思いますが、当時と同じ環境で遊び、思い出す意味で、当時のゲーム機で遊ぶようにしています。

 

10年以上前のゲームを遊ぶようになって感じたのは、最新ゲームにはない不自由さです。

その不自由さが逆にゲームプレイを面白くする一因になっていて、特に3Dゲームは当時の技術として、純粋にどうしたらゲームを面白く出来るかが追求されているのを感じられ、ゲームを楽しむだけではなく、最新ゲームの礎となるものを学べる良い機会になっています。

 

そんな昔のゲームとの再会の極めつけが、10年ぶりに復帰したオンラインゲームで、復帰の理由はなんとなく見たのプレイ動画でした。

 

ゲームとしては、10年以上前から運営されているゲームですが、動画でプレイされている方がとても楽しそうにプレイされていて、それが羨ましくて気が付いたら、そのオンラインゲームに復帰していました。

 

10年ぶりとなるそのゲームは、当時と色々違いすぎていて、動画と違いとてもとても寂しい思いでソロプレイをしていたのですが

なんと!10年前にプレイしていた当時の冒険者仲間が今でもプレイされていて、「一緒に遊ばないか?」と声をかけてきてくれました!

そこからは、その方の今の冒険者仲間に暖かく迎えて頂いて、色々な助言やお手伝いをして頂きながら、楽しい冒険者ライフの日々を送っています。

 

昔のゲームは、いまの最新ゲームと比べて、色々な面で古いと感じる所はありますが、ただ古いというだけでは片づけられないゲームとしての面白さがいっぱい詰まっています。

 

オンラインゲームであればゲーム自体が多少古くても、実際にプレイすると今なおプレイしている人たちの楽しさや熱気がダイレクトに伝わってきますし、またそのゲームを運営している方々のたゆまぬ努力が、長い年月が経ってもゲームとしての面白さを持ち続けているのだと感じました。

 

最新のゲームも楽しいですが、原点に戻ってゲームとしての面白さを知るには、とても良い機会になると思いますので、皆さんも是非昔のゲームを遊んでみてください!

私も数年後にプレイしても面白い!思っていただけるような最高のゲームを作っていこうと思います!

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2020/04/post-0f90e8.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0)

« スパイスカレー | トップページ | 勉強なんです、本当なんです »

プランナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スパイスカレー | トップページ | 勉強なんです、本当なんです »