CGデザイナー

2018年5月10日 (木)GW

おはようございます。
本日の当番のディレクター兼デザインリーダーのH.Fです。

おっぎゃー!!
とうとう、、今年のGWが終わっちまいましたね、、、。

しっかり療養をとって今週からエンジンフル可動で頑張るという人
逆にギリギリまで遊び過ぎて疲れが残ったままの人
家で酒飲み過ぎたり寝過ぎたりして少しいつもの調子が出ない人

など、様々なGW明けの週を体感している人がいるものと思いますが、休めた方は有意義な日々を過ごせたでしょうか?

私は久しぶりにある程度纏まった休みをとる事が出来きたので、子供の参観日で小学校行ったり近場ですが水族館など、諸々の施設や行事に行ってきました。

小学校の校舎などは実に2~30年ぶりに入るような歳w
学校によりけりで環境は変わると思いますが、子供の教室に移動するまでに色々と施設内を見回すと、私の時代では無かったPC&サーバールームや面談するカウンセリングルームなどがあり、「へぇ、、最近の小学校はやはり進んでるなぁ、、」と感心しつつ、いかに自分が地元の小学校の環境しか知らず古い知識だけで止まっていたのかを今更ながら痛感しましたw
しかもトイレが壁もパステルカラーで可愛くメッチャ綺麗でビックリ。
デザイナーとしてトイレを何度もモデリングしてきた身としては、ここは入らないと気が済まない!!
と行動が怪しい私に対する嫁の冷たい視線に耐えながら少し内装を視察w
しかし親になるか教育関係者の仕事に就かなかったら容易に入れなかったであろう施設と考えると、非常に貴重な体験でした。 まあ当然主目的は子供の参観日ですがねw

他、GWに行ったところとして子供達からのたっての希望でもあった近場ですが、大型水族館なども行きました。
で、、予想通り館内や水槽の前には人の行列でごった返しなので、移動するのも見るのもひと苦労w また館内は水槽の魚が観賞している人を見てストレスを感じさせないために、明るい水槽内の光がアクリル板に反射してマジックミラーの効果になるよう通路は暗くなっているので、

「わーwwスタンプラリーw」

「わーwwアザラシーw」

と動き回る子供達が暗闇で迷子にならないかをビクビクしていたので

「ちょっ、、魚どころじゃねー!!」

っていう状態でした。
(まあどこの家族連れもそんな感じでしょうかね?)

しかし当の行きたいと言った本人らは人の波を気にせず楽しんでいたので、相変わらず子供はパワフルやなぁ、、と改めて実感。
そんな私は魚を追う事が出来ず、せめてもと子供達を横目にデザイナーの性か水槽の水面や光彩を見て、綺麗やなぁーと光と水の表現を楽しんでいましたw

20180507_01

20180507_02

っとGWは家族サービスしていたことをブログで報告をしながらも、子供から解放される合間は酒と睡眠でグダグダと過ごす日々の繰り返しだった私は、なんか微妙に疲れが残った状態でのGW明けに打ちひしがれておりますw

GW皆さんは如何お過ごしでしたか?

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2018/05/gw.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月26日 (木)定時後の過ごし方

おはようございます。 本日のブログ当番、デザイナーのS.Sです。

「大阪造幣局の桜の通り抜け」に行ってきました。

今年は、桜の開花が例年よりも10日ほど早く桜がまだ咲いているのか不安でしたが 開花の遅い八重桜が中心な為、満開の桜を見ることが出来ました。 造幣局では、珍しい桜や新種の桜を見ることが出来るそうです。

今年の桜の通り抜けは4月11日(水)~17日(火)までと終了していますが 毎年同じような日程で開催されているようです。

Img_2874

アクセスゲームズから造幣局までは、大阪メトロを利用して約15分ほどで到着しました。

造幣局最寄の川原には屋台がずらっと並んでいます。

Img_2843

造幣局では、毎年数多くの桜の品種から一種を「今年の花」として紹介しています。 今年は、「大提灯」という品種の桜が選ばれていました。

Img_2879

日頃私たちがお花見などで見るソメイヨシノとは、花のつけ方が違う品種などもありました。

Img_2866

休日にはたくさんの人でにぎわう造幣局桜の通り抜けも平日ということものあり そこまで多い人ではありませんでした。

皆さんも放課後や定時後などを利用して、季節のイベントなどを訪れてみてはいかがでしょうか?

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2018/04/post-4ead.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月23日 (金)PBRは楽しいよ~

Good Morning! 一人前のEnvironment Artistを目指すーA.T.P(インドネシア出身)で~す。

今日は物理ベースレンダリング(以下、PBR)について紹介したいと思います。
現世代のゲーム機ではPBRは欠かせないもので、様々なゲームエンジンやソフトウェアにも使われているんですよ。

まず、物理ベースレンダリングとはなんでしょうか
----------------------------
物理ベースレンダリング(Physically-based rendering)とは
光の反射、散乱、屈折や吸収といった光学現象の計測値に基づいた、数式でモデル化したレンダリング手法を指します。
----------------------------

文章にすると難しいですね~。
さらに作るための基本的な用語が4つあります。

・アルベド(Albedo)
・エネルギー保存(Energy Conservation)
・フレネル効果(Fresnel Effect)
・材質の表面構造(Roughness)

…と、ここまで書いておいてなのですが…
上の難しい言葉は一旦、忘れて大丈夫です!

必要なのは3つのテクスチャタイプ(パラメーター)を覚えるだけ!!!
※ゲームエンジンやソフトウェアによって用語などが多少異なることもありますが、基本的には同じです。

①アルベドテクスチャ(Albedo)
オブジェクトの全体的な色を設定します。
色の値は通常、オブジェクトの知覚される色と一致します。

②メタリックテクスチャ(Metallic)
表面が金属であるか非金属であるかを設定します。
純粋な表面は0.0または1.0のいずれかになりますが、現実には純粋でクリーンで風合いのない物質はほとんどありません。
メタリックマップをテクスチャリングするとき、この値は常にグレースケールです。

③ラフネステクスチャ(Roughness)
表面の知覚される光沢または粗さを設定します。
ラフネスマップをテクスチャリングするとき、この値は常にグレースケールです。

早速、どう使って、どう変化するのか見てみましょう。

20180323_01
上の画像のように、値を変化させるだけで見た目のコントロールができるんです。

さらに、金(GOLD)であればこの値、というような指標になる値(アルベド)があるので、感覚的に作っていた部分も解消できるんですよ。

こんな風に↓
20180323_02

どうでしょう、金に見えますよね。
金に限らず、銅とかゴムとか他の素材についても値が用意されています。
もちろん、ここから自分の意図したものに調整する必要はあります。

ここでは値の変化で紹介していますが、もちろんテクスチャも使用するので、値(0-255)を描き分けることで、1枚のテクスチャの中でいろんな質感が表現できるんです。

このようにPBRでは、簡単にコントロールできて、現実世界に近い表現ができることで、説得力のある見た目にできる。というメリットもありますし、それ以外にもあります。

例えば、ステージ制作。 以前は処理的な問題もあり、1枚のテクスチャに質感であったり、影などを描き込んでいて、そのステージだけで利用される(もしくはそこでしか使えない)専用のテクスチャになっていましたが、PBRではその必要がありません。
PBRは現実世界に近い光現象計算を行っているので、テクスチャで質感設定することでライティング、環境に依存しないアセットが作成できるので、わざわざそのステージ専用のテクスチャとして作らなくていいんです。

なので、その他の違う環境のステージでも再利用が可能になりますし、手間が減るんです。
さらにデータ量が減ることで、色々なアセットやエフェクトを加えることができ、より豊かなゲーム世界を作ることが出来たりします。
メリットがいっぱいありますね!

さて、今回は簡単に紹介しましたが、現代の開発には必要な知識なので、興味がある人は物理シェーダに関するサイトを探してみてください。
詳しいことを調べる前に、ゲームエンジンやソフトウェアから入るのがおすすめです。
実際にやってみたら、すぐに結果がでるので楽しいですよ~。

それでは、今回はここまでにします。
次回のブログもお楽しみに!!

ciao~!

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2018/03/pbr-51f4.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 2日 (金)香港マカオ旅行行ってきた♪

おはようございます!明るく楽しく絶好調!
今週のブログ当番、CGデザイナーのJ.KUMAです。

最近テレビを見る機会がめっきり減り、Youtubeを主に観るようになったのですが、皆さんはバーチャルYoutuberを御存じでしょうか。
今勢いが凄いんですよね!
頭のピョコピョコが特徴の今一番有名なあの子を初めて見た時は衝撃でした(笑
うわっーやられた!!これ絶対流行るやつやん!Σ(゜ロ゜ )いうて
気付けばアーッと言う間にチャンネル登録者数が100万人を越え
この波に乗ろうと後続のバーチャルYoutuberが続々と出てきていますね。
日本からこういう新しいエンターテインメントが産まれた事は非常に嬉しく思います。
今後もまだまだ伸びていくコンテンツだと感じています!

エンターテインメントと言えば、世界のエンターテインメントを体験しようと、先日お休みを頂いて香港マカオ旅行に行ってきました!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【1日目 香港】

20180301_001

金融先進国と言われるだけあって、とにかく人が多く活気が凄いです!
人のエネルギーが集中しているのを肌で感じる事ができました!
香港の街を歩いていると気付くのですが、金(GOLD)のジュエリーショップを数多く見かけるんですよね。
聞いたところによると香港の人は自国の通貨を信用しておらず、ボーナスが出たら金(GOLD)を購入して資産を守っているそうです。
日本じゃあまり考えられないですね(笑

夜は北京料理を堪能しました(*^▽^*)

20180301_002

北京ダックを初めて食べたんですが、パリパリした皮に甘辛ソースが凄くあう!めちゃウマー!

そしてでました!香港の100万ドルの夜景♪
ただただ美しい・・・(T-T)

20180301_003

香港最後の締めくくりに、世界一高所にあるバーとして知られるOZONEバーへ!
一日中歩いたので最高に美味しい一杯を頂きました♪

20180301_004

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【2日目 マカオ】

香港からフェリーでマカオに移動

マカオと言えばカジノですよね(*^▽^*)
今や規模でいうとラスベガスを抜いて世界1位です。

なんと今回宿泊したのはマカオで一番大きいホテル
ヴェネチアンマカオ!

20180301_005

入口から圧巻です(゜ロ゜ )

20180301_006

カジノ内は撮影禁止なので写真がないのですが、ここに来てカジノで遊ばない訳にはいかんでしょ!(*^▽^*)
世界一大きなカジノ場という事もありめちゃくちゃ広い!
ぼーっとしていたら迷ってしまいそうなくらい広い!
何千台ものビデオスロットが立ち並び、ディーラーが座っているテーブルの周りには沢山の人が集まり楽しんでいます。
私は今回は初めてディーラーとブラックジャックで遊びました!
やっぱり緊張感が違います(゜ロ゜ )
みんな熱くなっちゃって掛け金が上がる上がる(笑
私は引き時を見誤り負けてしまいましたが、カジノの空気を味わえて大満足です♪(*^▽^*)

マカオに来たら外せないのがハウスオブダンシングウォーターでしょう!
ストーリー性のある演出に五感を揺さぶられながら引き込まれました(゜д゜)
いろんな所に人を楽しませる仕掛けが施されて最後まで楽しい!

20180301_007_3

香港マカオ旅行!時間を忘れ、世界最高のエンターテインメントを堪能させて頂きました♪

ゲーム制作というエンターテインメントを生業にしている以上、普段あまり体験出来ない事、あまり人がしない事を体験をする事はとても大事な事だと考えます。

4月から新社会人だという学生さんもいらっしゃるかと思います。
それまでにもし時間があるのであれば是非今しか出来ない体験をしに行きましょう!

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2018/03/post-89c6.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 1日 (木)現代風正月遊びをしてみました

おはようございます。本日のブログ当番、デザイナーのN.Nです。

昨年の年の瀬に、前から気になっていた物を買ってみました。

それは…ドローンです…!
(ラジコン操縦するので厳密に言うと無人マルチコプターと言うそうですが、ドローンの名称で世間には浸透しているので、このブログではドローンと記載します。)

実家が山奥の農家で、飛ばすのにぴったりの広い土地が腐るほどあるため人目を気にせず遊べていいな~と思ったのと、父親がなんだか欲しそうにしていたためボケ防止に買ってやるか~~となったのと、某大手通販サイトで年末セールを行っていたため購入しました。

ご近所の別の農家では土地を貸してドローン教室みたいなものもやっているそうで。。
負けていられないので、さっそくやってみます。

20180129_1

フライト前。
年末年始の休みに実家に帰省したので、本当は初日の出を撮りたかったんですが、眠くて起きられなかったので、夕日を日の出と偽装して撮ろうとしてみました。

20180129_2

離陸~

20180129_3

!!??

20180129_4

数分もしないうちに谷に落っこちました。
壊しそうで怖いので、谷に落ちたドローンを回収し撤収。
家に帰って動画を見てみると、実家の家と庭を普段見ることができない上空からのアングルで見えたり、落っこちる瞬間がなかなか愉快な感じで面白かったので、へたくそ操縦でも楽しめました。
しかしこの時期は寒くてしょうがないので、暖かくなったらまたリベンジしたいです。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2018/02/post-cbd1.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月28日 (木)個人的2017振り返り

おはようございますsun。本日のブログ当番、デザイナーのM.Mです。

年末ですね!
そろそろ身の回りの物を持って帰ろうと引き出しをあけると、フィギュアが出てくる出てくる…
他には映画館でもらったチラシ、描き心地を試すために買ったボールペン…。
旅先での謎テンションで買ってしまった物等々、これが片付かない原因か!と思うぐらい私物が多い。
これからはため込まずに、ちゃんと持ち帰ります…。(そもそも、あまり買いすぎないようにします!)

こうやって物を見ながら今年を振り返ると、忙しくも予定を詰めていろんな所へ行った気がします。

某テーマパーク、脱出ゲーム、ライブ、サバゲー、スケート、企画展、伊勢神宮、自動車博物館、演劇、牧場、etc...
台風の日に友達とノリで神社へ出かけたりもしました。(さすがにあの日は死ぬかと思いました)

テーマパークではゾンビ徘徊を初めて見たり、「初」スケートや「初」サバゲー、「初」脱出ゲームなど2017年は「初」の出来事も多かった年でした!

20171225_01

こうして写真を並べてみると、本当に色々と行ったなと思います。
それと比例して、折角だからと食べた物の数も多い気がする。

20171225_02

甘い物の割合が圧倒的…。
だから太るのだろうか…。

まあ、なにはともあれ、来年2018年は今年より多くの「初」に挑戦していこうと思います!
そうするとお金も減るので、甘いもの方面を節約しつつダイエットも…。

え?仕事?もちろん誰に言われるまでもなく今まで以上の力を出して頑張りますよ?

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2017/12/2017-7696.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月30日 (木)国宝ってすごいねー

おはようございます。本日のブログ当番、デザイナーのS.Mです。
肌寒い季節になり外出もおっくうになりがちですが、先日京都国立博物館で開催された「国宝」展に行ってきました。

日本各地の国宝に指定されている出土品、工芸、絵画等バリエーションに富んでおり中には歴史の教科書や図書館でよく見た馴染みのある物まであり、見応えのある内容でした。

ちなみに国宝は現在指定されている建造物、美術工芸品、歴史資料をあわせて1108点あります。(重要文化財にいたると13160点)
この特別展で展示されているものはその中のほんの一部と考えると日本文化の幅広さと奥深さを感じます。

20171128_1

ザックリ豆知識

個人的に一番目を引いたのは平安時代に描かれた地獄草紙と人道不浄相図です。

地獄草紙は名前の通り地獄に落ちた人間があらゆる鬩ぐを受けるという内容です。
鬼にすり鉢ですり潰されたり、炎に焼かれたりと文章に表すのも躊躇うほどおっかない絵です。
仏教絵画で人を戒めるために描かれたものだと思いますが…
その凄惨な内容から当時の時代がどれだけ荒んでいたかが想像できます。

同時期に鳥獣人物戯画が描かれているのですが、テイストが180度違いますね。

20171128_2

人道不浄相図(九相図ともいう)は人間の死体が徐々に腐っていくさまを描いた絵で画面を通して匂いがしそうなほどリアリティがあります。
昔のお坊様は煩悩を払うため九相観という死体の変貌を観察するという修行があったそうで、その経典らしいのですが…悟りの道は厳しいですね。

20171128_3

これらの絵は平面的でデフォルメも強くリアルではないですが、リアリティは西洋絵画に引けをとらない程、真に迫るものがあります。

すでに展示期間は終わっていますが、約2ヶ月に渡って、前半と後半に分けて展示物を変更するという珍しいスタイルをとった特別展でした。
今まで開催された特別展と比べて入館者数が多く、とても盛況していました。
この特別展で、とても良い作品に沢山触れることが出来ました。

現在は神戸市立博物館でボストン美術館の特別展が開催されているので年末を迎える前に行く予定です。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2017/11/post-c3bb.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月13日 (月)We have to wade through for learning anything.

お久しぶりでございます。
AMデザイナーのT.Y.です。

最近よく街を歩いてると外国人をよく見かけますよね。

約2年後には東京オリンピックですから、これからもっと外国人を見る機会、または話す機会なんかも増えてくるんじゃないでしょうか?

僕も今年から英語を勉強し始めて多文化交流で視野を広げようと思いました。
最近では外国人の友達も増えて自宅でホームパーティーをするようになったくらいです。
日本語も忘れてきました・・・

僕が英語について思い出すことは中学校で学んだことくらいですが、まったく通じません。

僕は日本人なので頭の中で言いたいことを日本語で考えていますが、それを英語にして言うと相手に伝わってない気がします。
逆に英語で言われたことをネットで日本語に翻訳してみると意味不明・・・
そんなことがよくあります。

そこで今回は僕の英語に関する最近の出来事ついて紹介したいと思います。

友達とSNSで会話していたときのことです。もちろん英語で
僕は新作の映画が観たいので、友達を誘ってみることにしました。

そこで僕は

一緒に映画でも観に行かない?
Do you like to watch movie with me?

と意気揚々と誘ってみました。すると相手から

I'm down!

と返事がかえってきてすぐにネット翻訳で調べたところ・・・

I'm down → 私はダウンしている

風邪かな?

僕はとっさに断られたと思い、「お大事に」なんて返事を返そうと思ったとき相手から

今週の日曜なら空いてるよ
I'm free this Sunday.

って行くんかいっ!

実はこれは英語のスラングで、I'm down = Yes つまりOK!という意味だったのです・・・
何ともややこしいなと思いました。

他にも英語での会話以外にも文末に??をつけると威嚇しているように受け取られたり、たまに日本語での会話が恋しくなってホームシックならぬトークシックなるものになったり・・・

いつまで英語を勉強すればいいのって思うこともありますが、よく噂に聞くのは自分が英語で話したり、聞いたりする夢をみることです。
ちなみに僕は一度見ました。

最後に一つおもしろジョークを紹介します。

最後にいつ日本の卵を食べましたか?
When did you eat Japanese egg?



だいぶ前に
a long time ago...

a long tamago...

time ago → たまご・・・。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2017/11/we-have-to-wade.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月12日 (木)今年の夏の思い出

おはようございますsun。本日の当番、CGデザイナーのJ.Sです。

10月となり、だいぶ秋の深まってきたところと思いますが、今日は、この夏帰省してきたときの写真をいくつか掲載します。

1枚目は、仙台の秋保の写真です。
20171010_1

よく晴れた秋の入りの午後といった感じです。
家族で久しぶりに温泉に行ってきたのですが、旅館の部屋が予想外に景色のよい部屋でした。
向って奥の方が実家のある山形で、かすかに山寺のある山が見えてます。

2枚目は、天童市の若松観音堂付近からの村山平野。
20171010_2

1枚目の秋保の次の日で、だんだんと曇ってきた感じです。
大気中にも水蒸気(?)が多いせいか遠くの方が霞みがかって見えてる感じです。

3枚目は実家の窓からの村山平野。
20171010_3

大雨が上がった後の澄んだ遠くまではっきり見える風景と、日差しのコントラストが気に入ったので撮影しました。

4枚目 見る方向によって雲の表情が違い、飽きないです。
20171010_4

というわけで実はこのとき、一枚目(9/15)から4枚目(9/18)の写真の間で、台風18号が接近し、過ぎ去っていきました。
1枚目に比べ、3・4枚目の雲が荒々しく複雑なのはそのためです。

背景グラフィックを作っていると、感じるのですが、この写真の雲のように太陽の向きに応じた、きれいな光と影の描写をゲームエンジン上で作るのはとても難しいです。
かなりの部分を、プログラマさんや、シェーダーの組み方に詳しいアーティストに相談しながら作るのがよいのでしょう。

・・・そんな事を考えながら一時は大阪への帰阪もどうなるかと思えた、今年の夏の帰省でした。

結果的に無事に飛行機が飛び、大阪に帰ってこれた、今年の夏の思い出の写真です。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2017/10/post-72ef.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月28日 (木)就活行脚

おはようございます。sun

プロ野球がプレーオフに向けて大詰めを迎えていますが、両リーグの優勝チームが強すぎてイマイチ気分が盛り上がらない、本日の当番岡本です。

最近現場での作業割合が減ってきて、他のことを色々やる時間が増えてきています。

もともと一つのことに集中する方が得意な人間なので色々考えることが増えてくると頭の切り替えが大変ですね。

色々なことの中の1つがリクルート(採用)に関する活動です。
どんなことをしているかというと…

・採用計画作成
・学校へのあいさつ回り
・会社説明会用の資料作成
・会社説明会(学校や就活イベント)
・学生の作品評価やアドバイス
・応募作品選考/採用面接

コレ全部一人でやるわけではないですが、大体こんな感じです。
今年は学校訪問、作品評価会などに多く参加させてもらっています。

そこで感じるのはアクセスゲームズの知名度でしょうか。
15周年を迎えたわけですが学生さんはほとんど知らないですね…。

コンシューマからスマホにシフトしてきている影響もあるのかも
先生方から話を聞くと、学生さんは就活を始めるまで大手メーカー以外のことはあまり知識としては持ってないそうで、思い起こせば20数年前の自分もそうだったかなぁ、と納得してしまいました。

ということで地道ではありますが、学校訪問などを通してもっと知ってもらえるように少しずつ動いているところです。
学生の皆さんに印象に残してもらうために何をするか?はまだまだこれから練り上げていかないといけません。

他のディベロッパーさんも状況は同じなのかは判りませんが、学校関連のイベントでは同じ面々と顔を合わせることも多いですw
学生さんの作品評価でも『あ、前見たねw』なんてことも。

今の時代は少子化の影響で学生の数自体も減っていきますし、将来的には今とは違ったアプローチも必要になってくるかもしれません。

とはいえ我々はディベロッパーですから、質の高い良いゲームを開発し続けることが一番のアピールだとは思ってます。

学生の皆さんにもより知っていただけるように開発とリクルートどちらもより頑張っていきますよ~sign03

【会社説明会のブース】
20170928

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2017/09/post-6aab.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧