CGデザイナー

2017年3月10日 (金)少ないなりの贅沢を

おはようございます。
コンビニのたまご蒸しパンっておいしいですよね、新人デザイナーのH.Tです。

この会社に入って一年が経ちました。あっという間です。
10代のころは一年というとすごく長い時間だと感じていたのですが、
会社に入ると何年、何十年も業界で働いているすごい人たちがいます。
なのでデザイナー人生をカレー作りに例えると、
一年なんて人参の袋を開けて皮を剥いたくらいだなと思うようになりました。

というのは前置きで、節約の話をします。

社会人生活一年目。ストイックだった学生時代からだいぶ金銭感覚が変わりました。
お昼ご飯は贅沢にも500円までです!リッチだ…!
学生時代はなんと3食で300円くらいでした。ホコリでも食べてたんですかね。
それでも、たまに余ったお金で牛丼を食べに行ったり、
なぜかお菓子だけは我慢せずにバンバン買ったりと贅沢をしていました。
お金が無いなりに工夫をして、実家と変わらない生活を楽しんでいたんだと思います。

そして、ゲームも学生時代の私と同じで多くの節約がされています。
さくさく気持ちよく動くゲームにするには、
ポリゴン数を多くしてディティールを作り込んだり、テクスチャの解像度を高くしたりというのは我慢しなくてはいけません。
ですが、データ量を多く出来ないなりに、豪華さを保つ考え方が大切です。
要素を減らしたためにゲームで遊んでくれた人ががっかりすることもなく、
綺麗だ…!と喜んでくれたら最高ですね。そんなゲームが作りたいです。

そういうものを作るためには、CGの研究とか観察とか客観的に物を見れる目が必要だと思っているので、
勉強不足の私はめちゃくちゃ頑張らないと、と焦っています。
でもよく考えればまだ人参の皮を剥いただけなので、気長に少しずつ学んで行けばいいかとも思います。
悩ましい。
将来はほくほくじゃがいものおいしいカレーになりたいです。happy01

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2017/03/post-83d9.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 9日 (木)ポジティブになれ~!

ohayou-!!sun そろそろ日本にいるのは5年目を迎えるインドネシア人CGデザイナのA.T.Pです。

前回の当番から運動の成果を発表させていただきたいと思います。
2Kgぐらい痩せました~!やった!!
結局、ジムに通っていませんでしたが、家で毎朝運動していました!!無料だし、効果もあります。
皆さんもやったらいかがでしょうか~

さてさて、本題に参りましょう。

実は、先週の土曜日に人生で初めて骨折してしまいましたshock。しかも、右利きの私が右手を骨折してしまったのは色んな意味で痛い~です。crying色々な事がしばらくできなくなったりしましたし、とりあえず不便さが多いです。当たり前な事でしょうね(笑)

ですが、自分に不幸なことが有ったとしても前向きにしないといけません。自分にはいつも不幸の時にあった場合自分にこんな事を言います「不幸な時こそポジティブになれ~!」。
そうすると、少しずつ前向きになっていきます。例えば、今は右手がほとんど使えない状態で、ポジティブに考えると今こそ左手に使って出来ない事をやっていきます。上手くいけば最初は左手で出来ない事が出来ることになり、両手でできることになります。

それは、すごい事じゃないですか?もし両手で文字を書けるようになるのはすごい事だと思いますよ。自分は今練習中です。

それは、ただの自慢話みたいなことじゃないですか~

そういうことに言われるとちょっと違いますね。

先の話はゲーム開発の仕事につなげてみたら色々繋げられると思います。
ゲーム開発って実際には困難が多い仕事だと思います。
例えば与えられた仕事が出来たと思い上司と打ち合わせしてみたら「この部分がよくないので修正してください!」と言われるともちろん、すぐに修正作業に入ります。
2回3回ぐらいであれば普通なことだと思いますが、もし30回ぐらい「修正してください!」と言われたらさすがに心も骨みたいに折れてしまうと思います。

ですが!

「不幸な時こそポジティブになれ~!」と考えると、少し目線を変えてポジティブに振り向いてみたら絶対ポジティブなことがあります。
先の話だと、30回ぐらい修正作業しないといけないような事をポジティブにひっくり返してみたら、「上司が自分に可能性をまだ感じているのでもうちょっと頑張ればすごい事が出来るのだと思われているんじゃないかな」
かと考えてみたらもっとポジティブになるはずでしょう。
だって、冷静に考えてみるとそこまで修正作業が来たらたぶん首になるはずだと思います。

最後に、まとめますと、何事でもコインみたいに裏表があって【裏】ネガティブの事と【表】ポジティブの事です。
そのコインの面が表に見えるか裏に見えるか自分自身たまにわからない時もあるかと思いますが、辛かったら目線をひっくり返て見たらどうですか?

それでは、今日のブログここまでにします。「?」になちゃいましたが、たまには深く考えてみても良い事だとおもいますよ。
じゃ、おさらばでござる。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2017/03/post-20c4.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 8日 (水)夢中になれる趣味

おはようございます。本日の当番、CGデザイナーのH.Mです。

私には、TVゲーム以外でとても熱中している趣味があります。
それは、アナログなのですがトレーディングカードゲームです。

休みの日になると友人を誘って、カードゲームで遊んでいます。
カードショップを何店舗か回ってから勝負をするのがいつもの流れになっています。

ですが、初めから夢中になっていたわけではありませんでした。

学生の時に、何気なしに友人たちから誘われて初心者用のカードセットを購入したのは良かったのですが、社会人になってからもカードゲームで遊ぶ機会がありませんでした。

しばらくして、友人から久しぶりにカードゲームをしてみないかと誘いがありました。
これまで興味が持てない状態が続いたので誘いを断ろうかとも考えたのですが、遊ばないのは勿体無いと思いカードゲームをする事になりました。

そして、もし友人に1勝したらカードゲームはきっぱりと卒業しようと考えました。

しかし、何度挑んでも友人に1勝もする事ができませんでした。

そして、友人に勝つためにカードを自分なりに調べたりしている内にとても興味がでてきました。

さらに、カードゲームに興味が出てきたもう1つの理由が、友人から教えてもらったカード1枚1枚に設定されているストーリーや裏話などです。

そして、勝負をしたり情報を調べたりしていたらいつの間にかカードゲームにとても夢中なっており大事な趣味の1つになっていました。

最初は興味の無かった物事でも、何かのきっかけで調べていくうちにいろいろな観点から新たな発見をして、だんだん興味を持つ事もあります。

友人がカードゲームを誘ってくれたお陰でTVゲーム以外にも夢中になれる事が増えたと思います。
皆さんもちょっとしたきっかけで趣味を増やしてみてはいかがでしょうか。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2017/03/post-637b.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 6日 (月)頑張るための昼寝

おはようございます、絵を描くよりパラメーターをいじっている時間の方が長いCGデザイナーのR.Hです。

皆さんは午前中は調子が良くても、昼食を食べた後にウトウトと眠たくなることはありませんか?お恥ずかしながら私はほぼ毎日なります。
ではどうすればいいのか?そういうときに効果的なのが昼寝です。

昼寝をすることのメリットは、脳の疲労回復効果、創造性・記憶力の向上、血圧低下など様々。しかしやり方を間違えるとに疲労がたまるばかりか、夜に眠れなくなる原因にもなります。ということで、効率の良い昼寝をするためのポイントをいくつかあげてみました。

・椅子に座った状態で寝る

昼寝をするときは、横になるよりも椅子に腰かけたまま眠るのが良いそうです。意外かもしれませんが、眠りが深くなり過ぎると目がさめたときに強烈な眠気が残ることになるため逆効果となります。

・睡眠時間は10~20分

長すぎる睡眠は良くありません。20分以上眠ってしまうと、上記と同じように深い眠りに入ってしまうため、頭がボーっとしてしまい昼寝の効果・メリットを活かすことが出来なくなります。浅い眠りでとどめることが重要です。

・昼寝の前にコーヒーを一杯
コーヒーやお茶などのカフェイン飲料は20~30分後に覚醒作用があるといわれています。昼食中にコーヒーを一杯飲んで昼寝することでスッキリとした寝起きになるでしょう。

弊社では12時~13時は休み時間となっており、私はその間に少しだけ時間をとって昼寝をしています。実行する前に比べて自分の体力と集中力が上がったように感じるので、午後の作業効率を上げたい方はぜひ試してみてはいかがでしょうか?

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2017/03/post-c679.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 3日 (金)首おいてけ

おはようございます、CGデザイナーのS.Mです。
先日、大阪の国際美術館で行われているクラーナハの特別展に行ってきました。
クラーナハはルネサンス期のドイツの画家です。
一般的に馴染みの無い画家かもしれませんが、歴史の教科書でおなじみの宗教改革をおこしたルターの肖像画を描いた人といえば分かるでしょうか。
ちなみにそのルターの肖像画も今回の特別展で展示されています。

クラーナハの作品が主な展示物ですが、それ以外にもデューラーの版画(『騎士と死と悪魔』
『メランコリア I』。)等思いがけない名作に出会い、想像以上に良い特別展でした。

そして、この特別展の一番の見所は「ホロフェルネスの首を持つユディト」です。

クラーナハの代表作のひとつで、展示されている他の作品と見比べても力の入れ具合が強いのが分かります。画家本人にとっても思い入れのある作品なのかもしれません。

ユディトとは旧約聖書に登場するユダヤ人の女性で、ユダヤに進軍してきたアッシリアの将軍ホロフェルネスを討ち取り、アッシリア軍を打ち破るきっかけを作った女傑です。
ユディトは敵軍をもてなし、敵の陣中で行われた酒宴でホロフェルネスが酔っ払って眠った隙を突いて首を切り落としたようです。
酒に酔わせ敵を油断させて敵を討ち取るやり方が源頼光の鬼退治に似てますね。

人気のある題材なので、クラーナハ以外にも多くの画家がユディトの絵を描いています。勇ましい女性は今も昔も人を魅了するものなのでしょうか。

恐らく一番有名なのはカラヴァッジオのユディトだと思います。ホロフェルネスの首を今まさに斬っている瞬間の鬼気迫る作品です。

20170302_01

こんなイメージの絵です。右端のお婆さんはユディトの侍女です。

少し後の画家でクリムトもユディトを描いていますが、血なまぐさい題材にもかかわらず、叙事詩的で官能的な印象を受けます。

20170302_02

右下にひっそりある頭がホロフェルネスの首です。

内容が同じでも画家によって描く姿や雰囲気はだいぶ違いがあります。
舞台やドラマ、映画で同じ題材でも異なる解釈や登場人物のキャラクター性、役者の違いで三者三様の独特な作品に仕上がる事にも共通しますね。

今回の特別展は大阪の国際美術館で4月16日まで開催されています。

そして7月18日にはブリューゲルの「バベルの塔」の特別展が…!
24年ぶりの来日なので是が非でも観に行こうと思います。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2017/03/post-2aa7.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 2日 (木)ほっとするひと時

おはようございます。本日の当番、CGデザイナーのJ.Sです。

今日はちょっと前にとった写真を1枚。

2017_0301_dsc_0423

読者の皆さんは近頃、実家に帰省されたことなどございますか?
自分の実家は東北地方で、時間のあるときにできるだけ帰省するようにしていて、そのたびにこの写真のような季節ごとの表情を持った、懐かしい風景が出迎えてくれます。

自宅から5分ほど歩いたところで、夕暮れの雪原・・といった見た目ですが、ここは田んぼのど真ん中を縦貫する町道の路肩で、夏には青々とした稲の波の真ん中に変貌します。

私の家族いわく、「変化の無い、静かなだけの田舎町」という評価の故郷の町なのです。
しかし、それでも半年に1回くらいの時間を開けて見る私の眼からすれば、自然界の面で言うならば、まず何より当然のことながら季節の変化があり、人の経済活動的な面でも、細かく見れば結構な数の家などの建物の建て替え・改修が行われていることに気づかされることがあります。

「半年前元気だった木が枯れてしまった」
「となりのうちで飼っていた犬が死んでしまった」
「川のほとりに見たこともないような小瓶が流れ着いた」
「今年は例年に比べて、10日も雪の訪れが早かった」

といったささいなことなんですね。ゲーム会社に限らず、社会人として日々の活動を何とかして意味のあるものにしようと悪戦苦闘していることに比べたら、全然意味のないものに感じてしまう。
けれど、どうして忙しい日々に疲れてしまうこともあるわけで、そんな時に帰省して感じるほっとした感覚の正体は、そんな意味の無い存在が偏在することに対しての安心感なんだろうな~と考えていたりする。

そんなことを考えてしまいました。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2017/03/post-4746.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 1日 (水)お酒とちょっと気になるところ

おはようございます。最近焼酎の美味さに目覚めつつある
本日の当番CGデザイナーのH.Fです。

昔から酒と言えばウィスキーとスクリュードライバーと決めていた私ですが、最近の色々な方とのお付き合いにより、嬉しい事に酒の知見が広がりつつあります。

最近は太るのも気にしつつ飲酒はしているので「もしや飲み過ぎると太るのでは、、」 と心配していたのですが、調べてみると何と焼酎はダイエットにも最適であるお酒らしいのは嬉しい誤算でしたw。
お酒は大きく2種に区分けされ「醸造酒」「蒸留酒」というのですが、焼酎は「蒸留酒」になりお酒の中ではダイエットにオススメされているようです。
しかもビールに比べて摂取量も少なくアルコール満足度を得られるので、美味しくてダイエットに良いのならば、それに越したことはないですよね。

元々好きなウィスキーを飲み始めたのは、そういった経緯もあったので、これからは良い酒のレパートリーになりそうです。

しかし、、、強いお酒を飲むと口が寂しくなるので、調子に乗って味の濃い高カロリーのオツマミをモグモグ食べてしまうのは逆効果なので注意しなければいけないのは言うまでもないですけどね。
あ~、、でも焼き鳥、、食べたい、、、w

まだ週中ですがキッチリと仕事を片付けて早く週末のゆったりとした時間にしゃれ込みたいところです。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2017/03/post-a194.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月15日 (水)新しいもの

おはようございます、CGデザイナーのT.Tです。
今年に入って初めてのブログです。
今年も1年よろしくお願いします!

1発目はゲームの話をしようかと思います。

最近はゲームをダウンロード版(以下、DL版)で買うことやネットで済ませる事が増えているのですが、(セールもよくやっているし!)ふと、最近出た戦○○○ゲーというふれこみのゲームをやってみたいなと思い、少しぶりにゲームショップへ。
小さい売り場ですが、近場にあるゲームショップ。

こんな展開しているのかぁ、とかこの店ではこれが売れているのか、など、店舗ならではの意外な発見もありますね。

なんて思いながら見て回っていたら、どこを探しても、お目当てのゲームが置いていない…マジか。

あまりないので驚きつつ、2軒目のゲームショップへ。


ディスプレイされているパッケージはなく、店員さんに聞くと、1個だけ在庫があるとのこと。
残り1個…即購入。


ネットを見ていると、売り切れているとの声が結構ある様子。
DL版を買えば?というところでばあるのですが、DL版には売り切れということはないので、新規IPとしてこういった成果を一つ挙げられているというのは、すごいなぁと素直に感じました。


ゲームに限らず、シリーズものの楽しさや安定感はありますが、まだ世に出ていないものに触れられるのは、やはりわくわくするものですよね。

新規IPは色んな意味で容易ではないですが、これほどユーザーをわくわくさせるものはないと思います。
そのインパクトを与えられるだけのものである必要があるんですけどね。
アクセスゲームズでもD4に続いて、また発信できたらいいなぁと刺激を受けた話でした。
follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2017/02/post-e6aa.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月13日 (月)月日

おはようございます、CGデザイナーのH.Iです。

今年の2月で34歳になりました。
知らないうちに30代も後半に突入しようとしているのですが、今までことを振り返ってみるといろんな事があった様に思えます。気がつけば参加したプロジェクトの数も17個に上る。今現在9年目なので、年に二つほどのプロジェクトに参加している事になるのですが、1年目のころはとにかく右も左も分からない状態で、指示通りにモデル作成をしてました。二年目も同じような感じです。3年目でエフェクトを初めてやって四苦八苦していた覚えがあります。4年目、5年目のときは自社タイトルに関わっていたのですが非常に苦労したと同時にものすごいレベルアップした覚えがあります。RPGでいうLv20でLv60くらいのボスを倒したみたいな感じですね。5年目の時に管理職にも片足を突っ込み、モデラーとしての作業を行いつつスケジュールやらクライアントとのやり取りなども行うといった感じだったと思います。

そして今現在、9年目になりましたが色んな事が分かるようになりました。

プロジェクトの状況などをより把握すると言った部分や、スタッフの状況把握などですが何より、お金の流れの一旦が分かるようになってきました。ここはかなり重要だと思っています。ですが、まだまだ未熟な処があるなぁと痛感するばかりで勉強しないといけないと思っています。モデラーとしての腕をもっと上げないといけないとも思っています。

会社の事、スタッフの事、自分の事といろいろ考えないといけない中での時の流れは非常に早く、あっという間に丸9年が立とうとしています。来年は大台の10年目に突入しますが、その時自分がどうなっているかは分かりません。ですがどうなりたいかはある程度はっきりしています。そこに向かってこれから努力して、楽しく仕事がしたいなと思う今日この頃でした。みなさんも自分がどうありたいのかは今のうちにフンワリとでもいいので考えてみては如何でしょうか?

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2017/02/post-20a6.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月10日 (金)久しぶりのGDC

おはようございます。

最近、病院や薬のお世話になることが多く、歳を実感している本日当番の岡本です。

さて、今月末サンフランシスコで行われるGDC2017ですが、5年ぶりに視察に行くことになりました。確か4回目です。

大きな意味ではそんなに変わってはいないようには思いますが、細かい部分ではVRARといった内容のものが増えていたり回を重ねるごとに変化しています。
今回は5年ぶりの視察ということで、GDCの変化から業界の流れみたいなものも見てこれたらと思います。

現在は渡航に向けた準備をしているところなのですが、GDC自体の変化の他にも変化(時間の流れ)を感じるところがありました。

まず、費用見積もり。
5年前は旅行代理店に電話やメールをして、相見積もりを取って比較して…
なんてやってましたけど、今はWEBで簡単に全部できるようになり費用も安くなっているような気がします。

もう一つはWEB翻訳。
GDCの公式サイト情報は英語のため、講演の内容を吟味するために手分けして翻訳作業を行っています。久しぶりに長文翻訳してみたら、結構ちゃんと翻訳できていて(多分)ビックリしました!
昔は翻訳にかなり苦労したのですが、技術の進化は早いですね。

だからといって喋れるようにはなりませんけどw
そのうちホンヤクコンニャク的な技術が当たり前になるんでしょう。

僕はWEBなんか無い時に若手時代を過ごしたので、新しいモノや技術が出てくると慣れるのに一苦労するんですが、今の若手は最初からそれらの扱いも慣れていて飲み込みの速さも違いますね。

そんなところにも歳を感じる今日この頃ですw

なお、視察の様子は後日レポートをアップする予定ですのでお楽しみに!

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2017/02/gdc-87c3.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧