« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月16日 (金)

Giant Bomb 「Deadly Premonition」開発者インタビュー

質問者:Gaint Bomb
回答者:SWREY

原文記事:The Luchazine Issue 2 F. SWERY, Adam Boyes (Jul.07.2010)

---------------------------------------------------------------
※注意
本文は北米および、欧州のウェブサイト他で掲載された『レッド シーズ プロファイル』のインタビュー記事を日本語訳して転載した物です。
文中では、原文の雰囲気をできるだけ忠実に伝えるため、洋題である『Deadly Premonition』というタイトルをそのまま使用しております。

---------------------------------------------------------------

14_01

Personal  個人について
1. First of all thank you for your time. Much of the gaming world knows you as Swery. How did that come to be your alias?
まず、お時間くださって、ありがとうございます。ゲーム業界では、Sweryという名前で名が通っているかと思いますが、このニックネームの由来はなんですか?

SWERY:
こんにちは、こちらこそありがとうございます。
楽しい時間になるように期待しています。
僕のニックネームですが、友達からのギフトです。おそらく大学時代だったと思いますが気がつくとその名前でみんなから呼ばれていました。本名のSuehiroから由来していると思いますが。
ですので、その頃から制作している作品には、全てこの名前でクレジットされています。はい。
ちなみに、自分で話すのは恥ずかしいんですが、僕はゲームディレクションのお仕事と、執筆活動の場合では名前を使い分けています。Deadly Premonitionでも2回クレジットされています気づかれていましたか?

 
 
2. I read in your autobiography that you would ditch Shorinji Kempo classes when you were young just so you could go to arcades. What were some of the games you spent most of your time/yen on?
あなたの自伝(生い立ち)を読んだところ、若い頃にゲームセンターに行くために、少林寺拳法のクラスをサボったと書いてありました。どんなゲームに時間/お金をかけたか、ご紹介いただけますか?

SWERY:
どこからそんな情報を?(笑)
でも、その情報は正しいです。本当は塾もサボっていました。お母さんごめんなさい。
僕が子供の頃はアーケードゲームが全盛だったので、ゲームセンターには本当によく通い詰めました。特に覚えているのは「ゼビウス」「ドルアーガの塔」「マッピー」「ディグダグ」。このあたりの時代が一番鮮明です。旧ナムコさんの商品ばっかりですねw
でも小学生だった僕はそれほどお金を持っていません。
なので、高校生や大学生のお兄さんが遊んでいるのをじっと見たり、1機だけやらせてもらったり…。今思うと、ありえない!超恥ずかしいですね、この話。

 
 
3. Was your interest in games/movies looked down upon by your family or did they encourage you to find your own way?
ゲームや映画へ関心について、ご家族の賛同は得られなかった、またはご自身の目標を応援してくれたなど、反応はいかがでしたか?

SWERY:
僕の実家には大切な家業(お寺)があるので、今でも両親は僕の仕事には反対しています。
これは由々しき問題なのですが、そろそろ真面目に考えないといけないと思っています。
でも、最近思うのは反対しつつも映画の大学へ通わせてくれたり、今でもこの仕事を続けさせてくれているというのは、両親の懐深さなんだと思います。
自分が親になったとき、そんな風になれるか?は疑問ですが、現在、鋭意方向性の模索中(笑)です。休日はモンクになるゲームクリエイターって新しいですかね?

 
 
4. If you could pick one other director/designer to create a game with, who would it be and why?
一緒にゲームを作ってみたいディレクター/デザイナーがいれば、1名挙げてください。
またその理由を教えてください。

SWERY:
うぅ…非常に難しい質問ですね。
クリエイター同士は必ずぶつかって喧嘩になるので…。
でも、やっぱり須田51さんでしょう。
人間的にも魅力的な方なので、二人で「フロム・ダスク・ティル・ドーン」や「デスプルーフ」的な共同監督作品が出来たらとても楽しそうです。
セクシー&バイオレンスで、そこにペイソスとコメディリリーフを…
だれか、この夢のタッグを実現させてもらえませんか?

 
 
5. How do you feel about the differences in game design between the West and East?
西と東とのゲーム制作の違いについて、感じていることを教えてください。

SWERY:
一番の違いは資金力ですね(笑)
今の日本ではハリウッド映画のような大きなプロジェクトには滅多に出会うことがありません。
欧米ではカバル方式の開発進行がメインで、プロジェクトは非常に大規模だと聞きます。日本でこの方式を採用しているところはほとんど無く、どちらかというとディレクターと呼ばれる人物の采配や個性が大きく反映される職人的スタイルが一般的という印象です。
本当のところは、海外で仕事をした経験がないのでわかりませんが、Deadly Premonitionは明らかに後者のスタイルで制作されています。
一度、海外での制作経験も積んでみたいものです。

 
 
6. What can the gaming world expect from you next?
ご自身の次の作品について、ゲーム業界に対して、ここは期待してくれてよい!というポイントは何ですか?

SWERY:
僕の制作スタイルは結構偏っていて、アクションに特化した物、ストーリーに特化した物、思考性に特化した物…となにかと偏重してしまう傾向があります。
でも、どうだろう?次の作品はもしかすると驚くほどバランスの取れたものになるかもしれません。
あまり詳しくは言えませんが、毎回違ったアプローチでゲーム制作に臨んでいますので、今回のアプローチはそのような感じです。
ただ、正直なところ自分ではよくわかりません。いつも一所懸命に突き進んでいますし、今まで自分が携わった全てのゲームを愛していますのでw

14_02

Video Game Related ゲーム関連の質問です
1. What game(s) are you currently playing?
今遊んでいるゲームはなんですか?

SWERY:
あまり時間が無いのですが、「ゴッド・オブ・ウォーIII」を終えて、「スプリンター・セル」を始めたところです。でも、ほとんど進んでいません。「ヘビーレイン」「アランウェイク」も買ったままで未開封なんです(泣)
あと週末は友人に誘われて「ボーダーランズ」と「ロストプラネット2」のマルチプレイに参加したりもしています。1日24時間では全然たりません!

14_03

2. What upcoming games are you looking forward to seeing/playing this year?
今後のタイトルで見てみたい/プレイしたいゲームは何ですか?

SWERY:
「レッド・デッド・リデンプション」「戦国BASARA3」ですね。

 
 
3. What do you think about the future of motion controls?
モーションコントロールの未来について、どうお考えですか?

SWERY:
オンラインマルチプレイと全く同じ。
必要なタイトルが、必要な仕様に組み込むことが開発者にもユーザーにも幸せなことだと思います。で、それをうまく取り入れてゲームを作るには、特別な技能が必要となり、専門化していくんだろうと考えています。
もしかすると欧米スタイルの開発では、ノーマルのゲームプレイも、モーションコントロールを使ったゲームプレイも、また3D表現もオンラインも全て取り込んだゲームが主流になるかもしれません。
でも、それがユーザーの求める物でなければ単なる付け足しですし、そこに労力を払う必要は無いと言えます。オンラインマルチプレイが無くても、非常に面白いゲームが沢山あるようにです。

 
 
4. What are some of your all time favorite games and why?
今までプレイした中でも、時代を超えてお気に入りのタイトルは何ですか?
その理由も教えてください。

SWERY:
前述のゲームセンター時代に遊んだゲームは特別で、それとは別に…
 ・アイスクライマー
 ・MOTHER2
 ・クロノ・トリガー
 ・ゼルダの伝説 時のオカリナ
 ・マリオカート64
 ・ワンダと巨像
 ・MAX PANE
 ・BIOHAZARD
 ・ASSASSIN'S CREED
 ・クーロンズ・ゲート
 ・花と太陽と雨と
 ・ポリスノーツ
 ・Medal of Honor: Allied Assault
 ・Call of Duty 4: Modern Warfare
 ・Gears Of War
 ・プロジェクト ゴッサム レーシング3
 ・グランドセフトオート3

 …などがあります。
他には…ファミコンの「アーバンチャンピオン」がむちゃくちゃ好きだったんですが、あまりにも好きすぎてファミコンのカセットだけを毎日持ち歩いていたんです。
そしたら、ある日ゲームセンターで置き引きにあってしまって……号泣しました。人前で。
で、それ以来、悲しい思い出のゲームになってしまいました。

 
 
Deadly Premonition について質問です
1. Deadly Premonition has gone through quite a few changes since the first time it was shown. What was the main reason behind all the changes?
Deadly Premonitionは最初に公表された時から、それなりに変更が加えられていますね。変更の主な理由は何だったのですか?

SWERY:
詳しくはパブリッシャー様から話していただくしかありませんが、様々な事情がありβ版審査を通過しませんでした。
そこで、全く別物として生まれ変わらせる必要があったわけですが、表現したかった骨子はそのままに、無事完成させることが出来ました。

14_04

2. Obviously pretty much every developer would love to take as long as they need to make their game, but do you feel that DP delivers the experience that you wanted it to? Essentially, does DP make you proud?
開発会社にとっては、自分自身の判断でゲームがちゃんと出来上がったら発売するというのが理想的ですが、SWERYさんが当初想定した『DP』が出来上がったと思われますか。また『DP』はSWERYさんの「誇り」といっても良い作品になりましたか。

SWERY:
当初は科学捜査を使ったゲーム性がメインとなるもっとアーバンでシニカルな作品を想像していました。しかしながらプロデューサー様の発想や、多くの方々の助力により今のような方向性を見いだすことが出来ました。
その方向性がある程度固まってきたときに、脳に衝撃が走ったのを今でも覚えています。特にザックという存在を発明した瞬間など…その後は、そのビジョンを如何に現実のものとするか?だけを至上目標として制作してきましたので、かなり理想に近いものが仕上がったと思います。

そして、本作は僕自身にとっても、もちろんアクセスゲームズにとっても「誇り」と呼べる作品であると心から思います。
 
 
3. In retrospect, what would you have changed about DP if anything?
振り返ってみて、もしできたら変更を施したかった箇所はありますか?

SWERY:
う~~ん…以前のインタビューではプレイヤーコントロールと答えましたが、でも改めてプレイしてみると、トータルで今の作品性が完成しているのかな?とも思いますし、こう言うのって言い出すと切りがないので、それは次回作を作るチャンスがあれば、その時に考えます。

 
 
4. How do you feel about the critical divide on DP (in the West at least)?
(少なくとも西では)評価が二分化されたことについて、どう感じられましたか?

SWERY:
ある意味正当な評価だったと受け止めています。
作品の持つテーマ、ストーリー、コンセプト、愛情、こだわり…そういう作家性は非常に良い、だが、それを楽しませるための工夫(プレイヤーコントロール)や、品質(グラフィックやSE)が荒削りで、一般的ではない。そういうことかと。
でも、それは作品の目指す方向性が尖っていれば尖っているほど顕著になる傾向があり、仕方のないことだとも言えます。今後は、作家性と品質の両面を評価される作品作りを目指したいと思いますが、それには技術力も資金力もまだまだ未熟ですね(笑)。

 
 
5. Do you find that you're understanding when someone says something negative about DP or do think that they're essentially wrong?
DPについてのネガティブな批評をみて、通常賛同できますか、それとも基本的に間違えているとお感じですか?

SWERY:
商品としてゲームを売る立場では、全ての意見を真面目に受け止めています。
ただし、実際にプレイをして意見をくださる方と、噂や風評で野次馬的に騒いでいる方は見分けが付きますので、後者の意見は無視していますね。
そのような意見は読むだけ時間の無駄ですし、その文字数分だけ世界のサーバーの容量が無駄になっていることが悲しいです。

 
 
6. How did the idea of Zach form?
ザックのアイデアはどこから来ましたか?

SWERY:
珈琲のお告げです(笑)。
思いついた時には、ハリー卿へ会いに行く直前のヨーク捜査官のようにテンションMAXでした。

 
 
7. If I'm not mistaken, Greenvale is loosely based on a real location. How did you discover the place?

もし私の間違いでなければ、Greenvaleは実在する街がベースなのですよね?
どうやってその街を見つけたのですか?

SWERY:
Google Mapと画像検索とコミュニティでの書き込み、アメリカに住む友人や親戚からの情報です。それとあとは実際に車でカリフォルニア州とワシントン州とオレゴン州を走り回って探しました。5~6時間かけて適当に山方面へ向かってみたり…(笑)
今思うと、無謀でしたね。

 
 
8. I know they're all your babies, but who's your favorite character in DP?
それぞれがあなたの子供であると思いますが、あえて好きなキャラクターを1人選ぶとしたらどれですか?

SWERY:
一人を選ぶとしたら、もちろんFBI特別捜査官フランシス・ヨーク・モーガンです。
全てのキャラクターを愛していますが、彼は特別ですね。
是非、珈琲を飲みながら一緒に映画の話で盛り上がりたい人物です。

 
 
Endurance Run
1. Do you follow the Giant Bomb ER closely?
Giant Bombの"Endurance Run"のコーナーの内容は、よくご覧になっていますか?

SWERY:
実は、北米のユーザーさんに教えて貰うまではコーナーの存在自体を知らなかったのですが、教えて貰って以降は、時間があるときには見ています。
ここ最近はすっごく忙しくて見る暇が全く無くなってしまったんですが…。

14_05

2. If so, do you ever get annoyed if the two teams miss out on something you think they shouldn't have missed out on?
もしご覧とのことであれば、2つのチームとも、着目すべきニュースをスルーしていて、歯がゆく思うことなどありますか?

SWERY:
あー、確かにそういう部分はありますが、毎回きっちりと見れている訳ではないので、あまり気にはなっていませんでした。
では折角なのでもうニュースになったかもしれませんが、いくつかゲームに散りばめられたお遊びを紹介しましょう。
1,スタートメニューはヨークの心理世界を表してます。
壁に掛けられた鹿の首は、ヨークの眠気と連動して眠りますし、テーブルの上のチョコチップクッキーはヨークの空腹に応じて減っていきます。
2,ホテルの自室のTVを付けたことはありますか?
TVに映っているスカイダイビングをしている人物…あれは僕です(笑)
合成じゃなく、本物の写真ですよ。
3,車のナンバーには所有者を表す文字遊びが組み込まれています。
例えばヨークの車のナンバーは↓
YZ1DRFL=YORK ZACH IS WONDERFUL
そういうことです。

 
 
3. Do you think that the ER has played a role in the seemingly commercial success of DP?
ERはDPの宣伝に一役買ったと思いますか?

SWERY:
おそらく。
と、言うのは私はただの開発者なのでどのくらいの本数が実際に販売されたのかは把握していないからです。
ただ、多くの反響をいただけていることは事実ですので、宣伝という意味では確実に貢献していることは間違いないでしょう。

 
 
4. Who's your favorite team, BR or VJ?
BRとVJのどちらのチームが好きですか?

SWERY:
ツイッターでも同じ質問をされました(笑)
皆さんは、僕がどっちかを応援したほうが楽しめるってことでしょうか?
残念ながら、僕はどっちのチームも愛しています。そういうことですね。

 
 
Misc.
1. A character called Forrest Kaysen also appeared in Spy Fiction, another game you were heavily involved with. Is there any story behind that choice?
Forrest KaysenはSpy Fiction,にも登場したキャラクターですね。この背景には何か逸話があるのですか?

SWERY:
ケイスンは作中でもっとも謎の多いキャラクターです。
もしかすると今後も他の作品にも出続ける事になるかもしれません。
そうなると彼の逸話もそういった時間を経て、いずれ明らかになるかもしれませんね。

 
 
2. Feel free to give any plug you want (i.e. DP on PS3, your Twitter, etc.).
宣伝などあれば、是非こちらでどうぞ(PS3版や、ツイッターでつぶやいている、など)

SWERY:
一所懸命作った作品が多くの方に支持をされて本当に幸せです。
もし、ここの読者の方々でDPが本当に楽しめたなら、そのことを友人にコッソリ教えてもらえると嬉しいです。
この反響がもっと大きく、もっと色々な方々に遊んでいただけることを心から願っています。

以上、みんな、愛してる!!

14_06

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »